2022年資産形成⑧

2022/07/14
13日に発表された6月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前年同月比で9.1%上昇。

インパクトのある数値です。

私としては、それほど気にしていません。
なぜかというと、このCPIはごちゃまぜだからです。

昨今のエネルギー価格高騰に引きずられていると思います。食料品、エネルギーを除外したコア指数(日本ではコアコア指数)は、違った動きをしていると思っています。

リセッション(景気後退)を懸念する報道もありますが、GDPで見るか、失業率で見るかで違ってきます。

いずれにしろ、経済には波があり、その波に乗れるかがカギ。私としては、サーフィンを始めたばかりのビギナーが練習しているさざ波程度と思っています。(やせ我慢か?)

アメリカの市場は景気動向に敏感に反応しますね。経済を勉強する題材として最適です。これからも、頑張って、投資を継続していきます!

2022年
シェアする
颯ラボ (Hayate-lab)
タイトルとURLをコピーしました