ハイパーバイザー

Windowsの機能の有効化

Hyper-V

仮想化の入れ子

Windows11Proを入れ子にしたい場合は下記の通り。

Windows PowerShell(管理者権限)

> Set-VMProcessor -VMName "Windows11Pro" -ExposeVirtualizationExtensions $true
> Get-VMNetworkAdapter -VMName "Windows11Pro" | Set-VMNetworkAdapter -MacAddressSpoofing On

確認

> Get-VMProcessor -VMName * |ft VMName,ExposeVirtualizationExtensions

【ゲスト側(入れ子側)】

Windows 11

非Hyper-V

「Windows ハイパーバイザー プラットフォーム」をインストール。

VirtualBox

VirtualBoxのバージョンは、7.0.0。

Rocky Linux

xubuntu Mac風のデスクトップをつくる

共有フォルダ アクセス権

【Ubuntu】

$ sudo adduser <ユーザ名> vboxsf

VMware Workstation Player

VMware Workstation Playerのバージョンは、17.0.0。

インストール時のウィンドウ操作

IN 「ctrl」+「G」
OUT「ctrl」+「alt」

Windows Insider Program

2022/12/02
Cumulative Update for Windows 11 Insider Preview (10.0.25252.1010) (KB5021855)

2022/11/30
Windows 11 Insider Preview 25252.1000 (rs_prerelease)

TPM(2.0)対応

拡張子 vmxのファイルに追記する

managedvm.autoAddVTPM="software"
Vmware Tools

ゲスト側にインストールするツール。
「Player(P)/「管理(M)」

chromeの表示がかすれて、フリーズする

「設定/システム」の「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」をOFF。

共有フォルダ アクセス権

【ゲスト側】
ネットワーク/vmware-host

WSL2 + Docker

タイトルとURLをコピーしました